1. Home
  2. 勤怠JAWS
  3. マニュアル
  4. 操作
  5. タイムレコーダー

勤怠JAWSマニュアル

1.タイムレコーダーの実行]  [2.出勤打刻]  [3.退勤打刻]  [4.代理打刻

タイムレコーダーの実行

1.タイムレコーダーの実行

勤怠JAWSアイコンをクリックします。
既に管理者が登録されていれば、タイムレコーダー画面が表示されます。

01


メニュー画面からの場合は、【タイムレコーダー】をクリックしてください。

01


ページトップへ

2.出勤打刻

【出勤】ボタンをクリックします。
選択状態(濃い灰色)になっている場合はクリックする必要はありません。


03


お持ちのFelicaをカードリーダーにかざして下さい。
「おはようございます ~ さん」と表示されていれば、打刻成功です。

04


ページトップへ

3.退勤打刻

【退勤】ボタンをクリックします。
選択状態(濃い灰色)になっている場合はクリックする必要はありません。

05


お持ちのFelicaをカードリーダーにかざして下さい。
「 ~ さんおつかれさまでした」と表示されていれば、打刻成功です。

06


ページトップへ

4.代理打刻

【代理打刻】ボタンをクリックします。

07


管理者認証ウィンドウが表示されます。
(設定で代理打刻の時に管理者認証をしないようになっていれば、この画面は表示されません。設定についてはマニュアル-設定するを御覧ください)

08


管理者のログインID・パスワード、またはFelicaをかざしてFelicaIDmを入力し、【認証】をクリックしてください。

09


作業者一覧が表示されます。
打刻する作業者をクリックして【選択】ボタンをクリックするか、作業者をダブルクリックしてください。

010


打刻ウィンドウが表示されます。
出勤か退勤どちらかを選択し、【打刻】ボタンをクリックしてください。

11

ページトップへ
ページのトップへ戻る